考古学情報メーリングリスト構想縄文学研究室トップ研究ノートトップ
 以下は、「縄文学研究室」を開設した当初に考えていたことです。  何人かの方から賛同を頂いたが、数が少なく実現してはいない。
 だが、この構想に近いものがarc-net考古学系サイト更新情報として実際に機能している。(2000/12/31)

■趣旨

 最近の大規模な発掘の成果によって、考古学ブームと呼ばれる現象が起こっています。
 またインターネットの普及によって、関係するホームページも多く開設され、さまざまなデータが提供されるようになってきています。
 しかし、現状ではそれらの膨大な情報について個人で集めるのはなかなか難しい状況になってきています。
 いくつかのホームページでは掲示板やゲストブックを利用して各地の情報が交換されていますが、サイトによって偏りが多く、何ヵ所も見てまわらねばなりません。

 そこで、この問題を解消するため、メーリングリスト(以下ML)を利用した総合的な考古学情報の共有システムを構築することを考えました。

 しかし、私は情報を発信する側というより、むしろ情報を受け取る側の人間です。一人でこの構想を実現するのは、困難を伴うことが予想されます。

■内容

 ・ホームページの更新情報
 ・遺跡(遺構・遺物)の調査情報・類例紹介
 ・関連文献の情報
 ・学会・講演会・シンポジウム・展示会などの開催情報・その報告
 ・その他関連情報

■システム

 関連サイトの管理人さん、考古学に関心のある皆さんにMLの会員となってもらい上記の話題についての情報を提供していただき、メーリングリストという形で配布する。
 なお、各サイトの既存の掲示板の有効利用を図るため、定期的にその概要をMLに取り込む。

 また専用のページを設け、MLの内容を分野別に整理して情報を提供する。

■お願い

 上記の構想について、ぜひ皆様のご意見をお寄せ下さい。


お名前:
URL:
もし実現したら参加していただけるという方はチェックして下さい。

ご意見:(このページで紹介してもいいという方はチェックして下さい)



縄文学研究室トップ研究ノートトップCopyright (c) 1999 Nakamura Kousaku
E-mail:info@jomongaku.net